大相撲の元関脇 金剛正裕の北村正裕(きたむら まさひろ)さんが死去していたことを、
8月14日、毎日新聞が報じた。65歳だった。
北村正裕さんは北海道深川市出身、1948年11月18日生まれ。
北海道立音江中学校を卒業後に二所ノ関部屋に入門して1964年5月に初土俵、
1975年7月場所には13勝2敗で幕内優勝を果たすなど、最高位は関脇まで昇進、
1976年に27歳にして現役引退、先々代二所ノ関の次女と婚約して二所ノ関部屋を継承、
後進の指導にあたっていたが、2012年に脳梗塞を患うなど、病気療養中であったとのこと。
心よりご冥福をお祈りいたします。
現役時代の画像 ranking
(PR) 7勝7敗の力士が勝ち越す理由

-注目記事-
白鵬の結婚相手 妻は女子大生だった和田紗代子さん(画像)
九重親方(元横綱千代の富士)の次女はモデル秋元梢(画像)
豊ノ島が結婚!妻は元ミス京都でポップス歌手の竹内沙帆(画像)
武蔵丸(武蔵川親方)の結婚 妻はフラダンサー榎本雅美さん(画像)
谷桃子の財布とバッグを盗んだ犯人は元・青葉城 不知火親方の長男 庄司大輔(画像)