大ヒット映画「タイタニック」の主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」を
歌ったこと等で知られる世界的人気シンガーのセリーヌ・ディオンが、
闘病中の夫レネ・アンジェリルの看病に専念すること等を理由に、
歌手活動の無期限休止を発表、予定されていたツアーも中止になることが明らかになった。
夫妻の2ショット画像 ranking
(PR) 夫の実家は疑惑の教団
セリーヌ・ディオンはカナダのモントリオール郊外出身、1968年3月30日生まれの46歳。
後に夫となるレネ・アンジェリルに見いだされて歌手デビュー、1997年公開の映画
「タイタニック」の主題歌『My Heart Will Go On』は世界的な大ヒットとなった。
セリーヌ・ディオンとレネ・アンジェリルは1994年に結婚し、2001年に長男が誕生、
その後何度かの流産を経験しながらも、体外受精で授かった双子の男児が
2010年10月に誕生しているが、夫のレネ・アンジェリルは過去にも患ったがんを再発、
昨年12月に手術を受けたことが報じられていた。
(PR) がん再発を防ぐ「完全食」

-注目記事-
オリビア・ニュートン・ジョンの自宅から男性の遺体
アデルが出産!子供の父親はサイモン・コネッキー(画像)
【訃報】ミック・ジャガーの恋人ローレン・スコットさん47歳(画像)
ビリー・ジョエルが結婚式!4人目の妻はアレクシス・ロデリック(画像)
アヴリル・ラヴィーンが再婚へ!お相手はニッケルバックのチャド・クルーガー(画像)