20011年8月に不適切な交友関係があったことを理由に芸能界を引退した、
元お笑いタレント島田紳助(本名:長谷川公彦)氏の学生時代からの親友として知られた、
関西ローカルのタレントで土建業の土建屋よしゆき(本名:廣部吉行)さんが、
7月31日に死去したことを所属事務所のオフィスとんで(OFFICE TOMDE)が公表した。
土建屋よしゆきさんは京都府京都市伏見区在住で、1955年10月25日生まれ(58歳没)。
2008年9月に自己免疫疾患の難病 抗リン脂質抗体症候群を患い、生死の境を彷徨うも、
一時は奇跡的な復活を遂げテレビ出演もしたが、その後は京都の病院で療養していたもよう。
なお喪主は妻の廣部有利さんが務めるとのこと。心よりご冥福をお祈りいたします。
土建屋よしゆきの画像 ranking
(PR) サイゴンから来た妻と娘

-注目記事-
島田紳助に殴られた元マネージャーは今…
島田紳助の娘(長女)が26時間テレビに(画像)
岡村隆史の彼女が美人すぎる件(画像)