2013年度の綾瀬はるか主演NHK大河ドラマ「八重の桜」のナレーションを務めた、
オスカープロモーション所属の女優 草笛光子が結婚したのは1960年のこと、
お相手は文豪 芥川龍之介の三男で作曲家の芥川也寸志(あくたがわ やすし)であった。
芥川也寸志の画像 ranking
(PR) 動物園で撮った家族の写真
草笛光子は神奈川県横浜市神奈川区出身、1933年10月22日生まれ。
松竹歌劇団(SDK)、東宝専属などを経て、幅広く活躍してきた。
芥川也寸志との結婚生活は早々に破綻して1962年には離婚、
芥川は1970年に作曲家でエレクトーン奏者の江川真澄と3度目の結婚をしている。
(草笛光子とは再婚であった。)なお芥川也寸志は1989年に肺がんで他界した。
(PR) サイゴンから来た妻と娘

-注目記事-
市原悦子の結婚と死別 夫は演出家の故・塩見哲(画像)
吉永小百合の結婚 夫は元フジテレビ岡田太郎(画像)
伊東ゆかりの結婚・離婚歴 元夫は佐川満男、娘は歌手の宙美(画像)
多岐川裕美の結婚と離婚 元夫はウルトラ警備隊 ソガ隊員の故・阿知波信介(画像)
倍賞千恵子の結婚・離婚・再婚歴 夫は作曲家の小六禮次郎、元旦那は俳優の小宮健吾(画像)