主に1980年代にアイドル歌手、女優として活躍したタレントの南野陽子が、
左手中指の骨腫瘍切除手術と左肘からの骨移植手術を受けていたことを公表した。
南野陽子(みなみの ようこ)は兵庫県伊丹市出身、1967年6月23日生まれの46歳。
1984年にテレビドラマで女優デビュー、1985年にはアイドル歌手としてもデビューした。
私生活では2011年3月にインターネット関連会社社長と結婚している。
南野陽子の腫瘍は良性であったとのことで、手術は1時間ほどで終了、
2日間の入院を経て退院し、3日後には仕事にも復帰しているとのこと。
南野陽子Facebook ranking
(PR) アイドルが抹消した黒歴史

-注目記事-
・【訃報】南野陽子の母 南野久美子さん(死因は脳出血および心内膜炎)
・南野陽子の結婚 夫はIT関連会社社長、破局した元カレは箭内道彦(画像)
・西田ひかるの結婚・出産 夫は貿易会社勤務の衣斐茂樹氏(画像)