日曜朝にテレビ朝日系列で放送されているABC朝日放送制作の「朝だ!生です旅サラダ」に、
神田正輝らとともにレギュラー出演していること等で知られるタレントの向井亜紀が、
昨年8月に極秘入院して、S状結腸がんの手術を受けていたことが明らかになった。
向井亜紀のブログ ranking
(PR) 歯から始まる怖い病気
向井亜紀(本名:髙田亜紀)は埼玉県さいたま市西区出身、1964年11月3日生まれの49歳。
1994年に当時プロレスラーで、現在はタレントなどとして活躍する高田延彦と結婚、
2000年9月に妊娠が判明するも、同時に子宮頸がんが発覚して子宮全摘手術を受け、
2003年にはアイルランド系アメリカ人のシンディ・ヴァンリードさんを代理母とする
代理母出産で、双子の男児、万里くんと結太くんを授かっていた。
代理母シンディの画像 ranking
(PR) 妹はグラビアアイドル

-注目記事-
平尾昌晃が肺炎で救急搬送され危篤状態に、離婚した前妻は元歌手の小沢深雪(画像)
競泳 萩原智子が子宮内膜症、卵巣のう腫で手術
電撃ネットワークの三五十五(本名:小林祐司) 肺がんが脳に転移(画像)
ジョニー大倉(本名:朴雲煥)が肺がんで入院、長男は俳優の毛利ケンイチ(画像)