2013年8月15日の夜に都心の路上でタクシーにはねられ、一時意識不明となる事故にあい、
その後レギュラーラジオ番組や雑誌の専属モデルを卒業していた女優の日南響子が、
4月1日、約7か月ぶりにツイッターを更新、仕事復帰することが明らかになった。
日南響子のTwitter ranking
(PR) テレビでは流せない芸能界の怖い話
日南響子(ひなみ きょおこ)は愛知県出身、1994年2月6日生まれの20歳。
中学生の頃からファッションモデルとして活動、近年は女優としても活躍、
映画「七つまでは神のうち」、「桜姫」では主役を務めている。
事故当時の日南響子は男性関係で悩んでいて、「フラフラと放心状態で歩いていた。
車道に自ら入って行ったようにも見えた。」等との証言もあると報じられていた。
(PR) 私を抱いた芸能人

-注目記事-
藤本美貴 事故の夜にカラオケでウサ晴らしか
NHK内藤裕子アナが死亡事故に巻き込まれ重傷(画像)
ビットコイン取引所の女性経営者(28)が自宅で不審死(画像)
【訃報】桜塚やっくんプロデュース「Church」リーダーMinamiさんが死去(画像)